新光電子株式会社

[イメージ]

はかり辞典

JISはかり

読み方:じすはかり

目量の数が100以上、かつ、目量が0.001g以上の“非自動はかり”について標準化を行い、生産及び使用の合理化、品質の向上を図るために制定するものです。