新光電子株式会社

[イメージ]

はかり辞典

検定公差

読み方:けんていこうさ

検定を行う特定計量器において特定計量器検定検査規則に定められた器差の許容値をいいます。これらの特定計量器の器差が検定公差を超えないことが、検定の重要な合格条件の1つです。