新光電子株式会社

[イメージ]

導入事例 (製薬)

ニーズを叶えてくれる技術力の高さ。共に開発をするパートナーのような関係です。

製薬用包装機械メーカー

[イメージ]

1980 年代初期まで、当社では瓶に充填する薬品の計量を手作業で行っていました。そこで、生産性向上のため計量作業の自動化をすることになり、新光電子にはその時から協力していただいております。

当時導入した組込用計量ユニット「KFB シリーズ」は、他メーカーにはなかった高速な計測速度を実現していたことが、当社にとっての最大の魅力でした。

そして、現在導入している「UF シリーズ」は、防水性能に加え安定所要時間が 0.4 秒にまで縮まっており、より高速で安全な計量が可能になりました。当社では、商品 1 つ当りの製造が 0.1 秒縮まれば生産性が約 20% アップするため、計測速度の高速化による時間の短縮はとても重要な課題です。

そんな私たちのニーズに対して、新光電子はしっかりと対応し回答を出して頂けるので、共に開発をするパートナーのような信頼関係を築いています。

[イメージ]
[イメージ]

UFseries

組み込み用計量ユニット ひょう量:620g〜3200g/最小表示:0.001g~0.01g 56mm幅の業界トップクラスのスリムなボディで高精度・高速応答

製品詳細ページへ