新光電子株式会社

[イメージ]

どんな先輩たちがいる?

[イメージ]

業務や職場の自由度の高さが、新光電子の最大の魅力。

技術部 技術二課
入社3年目

安原 一良

技術部員として、物流計測機器と天びんの製品開発に携わっています。
新光電子に入社してまず驚かされたことが、仕事における自由度の高さでした。私は計測機器メーカーの技術職からの中途採用だったのですが、そのときは自分の主張がなかなか上まで通らないこともありました。新光電子では、私のような新人でも「やりたい」と主張すれば、それを上司や先輩たちがしっかり受け止めてくれます。そして、専門分野に限らず、幅広い範囲の仕事を任せてもらうチャンスが多くあります。また、技術部のオフィスは大きなワンフロアなので、連携や相談がしやすく、議論も積極的に行えるので、社員同士のコミュニケーション環境においても自由度はとても高いと思います。

モノづくりにおけるあらゆる経験が、自分の夢へと一歩ずつ近づけてくれる。

また、業務の中で、切削、板金、樹脂成形、鋳造などのメカ設計を一通り自分でおこなえるだけでなく、社内の部品加工や外注先、現場に行くこともできます。私は今、その環境のおかげで、様々なモノづくりを肌で感じています。新光電子の技術部の面白さは、こういった多様な経験がたくさんできることです。これからもたくさんの経験を積み、モノづくりのスキルをもっと磨いていきたいと思っています。そして、いつか新製品の機械設計に最初から携わり、お客様に使って頂けるまでの全てを自分自身が満足できるまでやってみたいです。新光電子は決して大きな会社ではないですが、その分、様々なチャレンジができます。ここならきっと、あなたの成長したいという想いに応えてくれます。